【利用規約】

利用者の皆様はおひさまハウスの翻訳コミュニティを利用されるにあたっては、以下の利用規約を承認されるものとします。

1.禁止行為
以下の行為が確認された場合は、情報の変更、削除、利用停止などの処置をとります。

・ 法令に違反する行為、違法な行為を勧誘または助長する行為
・ 他人の名誉、信用、プライバシー権、パブリシティ権、著作権、その他の権利を侵害する行為
・ 他の利用者に対する中傷、脅迫、いやがらせ、その他経済的もしくは精神的損害または不利益を与える行為
・ 差別、暴力的、性的その他一般の方が不快に感ずる画像、言葉、その他の表現の掲載
・ 営業行為、商業的宣伝行為
・ サーバーに負担をかける行為
・ 他の利用者のアクセスまたは操作を妨害する行為
・ 運営またはネットワーク・システムを妨害する行為
・ 面識のない方を招待する行為
・ その他、公序良俗、一般常識に反する行為
・ その他、運営者が不適切と認める行為
・ 上記に準ずる行為

2.ユーザー情報の開示について
以下の場合に、ユーザー情報、利用履歴を第三者に開示することがあります。

・ 裁判所、警察、その他の司法もしくは行政機関、またはこれらに準ずる者から適法に照会があった場合
・ システムの維持に問題が生じる場合
・ 法令または当社が定める規約に違反し、その他社会通念上問題があると判断された場合
・ 運営者、他の利用者、その他の第三者の権利または利益を保護するため必要な場合

3.免責事項
1. 利用者同士のトラブルがあった場合、悪質な行為と判断される場合を除き、それは当事者同士で解決するものとし、運営者はその責任を負いません。
2. 利用者は、投稿等が法令違反や著作権等の権利侵害にあたる場合には、損害賠償などの民事責任の他、刑事責任を問われることがあります。
3. 著作権、肖像権など法令上の違反の有無については、利用者の責任において確認し、運営者は一切責任を負いません。
4. サービスをいつでも任意の理由で中断することがあります。サービスの中断によって引き起こされた損害について、一切責任を負いません。

4.皆様の同意、法的手続き
1. この利用規約は運営者の判断で任意に変更されます。将来引き続き利用されう場合は、その時点での内容に同意されているとみなされます。
2. この利用規約の準拠法は日本法とします。また、おひさまハウスの翻訳コミュニティまたはこの規約に関連して運営者と利用者の間で生じた紛争については横浜地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。