This movie requires Flash Player 9
詳細はこちら

翻訳の勉強よりも大事なことって?

このサイトを訪れてくれたあなたは翻訳家になりたいと日々、大変な努力で勉強をされてるのではないでしょうか。

しかしながら翻訳家、特に在宅のフリーランスの翻訳家を目指すとなれば翻訳の勉強そのものよりも、もっと大事なことを学んでいかなければいけないのです。

それは、「プロ」として生活していく術です。翻訳のプロとして、すなわち個人事業主として仕事を受注し、売り上げを立てていかなければならないということ。

翻訳の勉強はどこの翻訳学校でも多額の授業料を払いさえすれば手取り足取りで教えてもらえます。しかし、プロとして稼ぎをあげる術を教えてくれる翻訳学校を今のところ私は知りません。

それもそのはず、少し考えれば当然のことですが、翻訳学校は翻訳の技術を生徒に教えて利益をあげている。翻訳の仕事を受注する翻訳会社として利益を出しているわけではないのです。

私も、このおひさまハウスを経営しながら、翻訳家として仕事をこなしていました。大手のいくつかの翻訳学校で講師もしていました。

多くの翻訳家志望の生徒さんを指導していく中で

「翻訳の勉強だけ教えていてもプロの翻訳家に育てあげるのは難しい・・・」

と思うようになりました。

そこで私のフリー翻訳者としての経験を「プロの翻訳家になる為のノウハウ」としてE-BOOKに書き上げることに決めたのです。

翻訳チームOhisama Transとは?

おひさまハウスで翻訳業務をこなしている翻訳チームをOhisama Transと呼んでいます。そのまんまのネーミングですが・・・

2005年からE-BOOKを購入してくれた翻訳家志望の生徒さん向けに特別な翻訳講座を開講して指導してきました。

現在Ohisama Transの登録翻訳者数は100名以上、そのうち7割近くがE-BOOKと翻訳講座でしごかれて力をつけてきた生徒さん達。Ohisama Trans以外の仕事も自ら営業、受注してみなさんプロとしてバリバリ仕事をこなしています。

E-BOOK「完全収録!在宅翻訳者への道」の中では効率の良い翻訳の勉強方法はもちろん、勉強だけでなく実際にプロとして生活していくために必要なスキルや心構えも具体的に書いています。

さらにE-BOOK購入者限定のコミュニティ(mixiのような)や購入者限定の翻訳講座では相当に実践的な内容で勉強して頂きます。

おひさまハウスの翻訳講座では、作業ファイルのやり取りなど翻訳チームが実際に仕事をしている流れをそのまま講座の授業で体験してもらいます。

課題の内容も当然、実践さながらの内容で勉強します。理由は単純、このやり方が一番早く力がついて即戦力になってもらえるからです。




Copyright© 2011 翻訳の勉強の悩みを解決!|翻訳の勉強はおひさまハウス All Rights Reserved.